ExcelでSiteCatalyst Userを一括編集

SiteCatalystにはエクセルクライアントという便利ツールがありますが、実はユーザー管理ができる「Admin Console Excel Addin」という管理者向けのエクセルクライアントも非公式ながら存在します。SiteCatalyst勉強会に集まった日本のコアユーザーの間でも知られていなかったので、紹介します。

1. Excelにインストール

Developer ConnectionCode Galleryから「Admin Console Excel Addin」をダウンロードし、解凍してできる「AdminConsoleSetup.exe」を実行してインストールします。Excel 2003以降に対応しています。

2.起動しログイン

PCの再起動は不要です。Excelを起動し、アドインタブから「Admin Console」をクリックします。(上の行のアイコンはReport Builderなので関係ありません)

すると、ログイン画面が表示されます。

3.データのダウンロード

続いて、何をダウンロードするかを選ぶダイアログが表示されます。

選んだデータが、新規シートにダウンロードされます。

例えば「Users」を選ぶと、ログインしたカンパニーに登録されたユーザー情報がセルに反映されます。

4.編集

すごいのは、ここで内容を編集してアップロードできる点です。
変更箇所は自動で検出され、青く表示されます。

変更したけれどまだアップロードしていない行は、Statusのアイコンが緑のチェックから青いペンに変化します。

5.アップロード

Admin Consoleボタンをもう一度クリックすると、アップロードするユーザーを選択するダイアログが表示されます。

変更の差分をBeforeとAfterで対比して確認できます。よくできていますね。「Upload」をクリックすると、変更内容がサーバーにアップロードされます。

例では一行しか変更していませんが、何十人でも一気に変更できるのが便利です。

このアドインの状態

2008年12月に公開されたこのプログラムは、作者の好意で共有されたものであり、公式にサポートされたものではありません。ソースコードも一緒に公開されているので、改造もできそうですよ。

Comments