Report Builderもリアルタイムレポートに対応

posted Nov 3, 2013, 1:46 AM by Makoto Shimizu   [ updated Nov 3, 2013, 1:49 AM ]

先日紹介したリアルタイムレポートですが、Report Builderでも値を取得可能になってます。

まずReport Builderを最新にアップデート

Report Builderは実は毎月のようにアップデートされていて、機能追加だけでなく安定性も改善されています。常に最新版を使うことをオススメします。

オプション画面で新バージョンのチェックや自動更新の有効化ができます。

リアルタイムデータの取り出し方

リクエストウィザードのステップ1でレポートを選ぶところに「リアルタイムレポート」フォルダが追加されています。

クリックして開くと、リアルタイムレポートの設定で選択した3つのレポート(ディメンション)が表示されます。

データを取り出したいレポートを選択してから、右側で対象期間を選びます。

1分単位でデータを取得できるとは、細かいですね。

6時間分のデータを30分単位で取得してみました。

見やすく加工する

エクセルの「条件付き書式」でセルに濃淡をつけると分かりやすくなります。

スパークラインもオススメです。

小さなグラフがセルの中に表示されます。

Comments